FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルパの演奏会in川島園デイサービスセンター

 12月20日、生きがいデイサービスセンター川島園ではアルパの演奏会が開かれました。217-2.jpg
 皆さんアルパって知っていますか。
ハープを大きくしたような楽器で、パラグアイの民族楽器だそうです。
 ハープは指ではじきますが、アルパは爪で文字通り爪弾きます。アルパ奏者の奥村陽子さんら4名が演奏を披露してくださいました。
 今日は15人の利用者があり、みなさんの素敵な音色に聞きほれ、少し早めのクリスマス気分を味わいました。 (N・T)

スポンサーサイト

♪真っ赤なお鼻の…

 タイトル「♪真っ赤なお鼻の…」に続くのは、そう、酔っ払いturi-.jpg
ではなく「トナカイさんが」ですね。世間はクリスマス一色です。
 昨日、ボランティアさんがかわいいクリスマスツリーを作って持ってきてくださいました。各務原市社会福祉協議会の窓口に飾ってあります。みなさんはサンタさんから何をプレゼントされるのでしょう。
 さて、今回のボランティアさんは、こんなクラフト(紙工作)や
折り紙を使ったかざりや動物などの作り方を教えてくださいます。
ボランタリーハウスや、子ども会での集まりなどに教えてほしいと
いう方は、各務原市社会福祉協議会(℡058-383-7610)
までご連絡ください。少人数でも、子どもたちだけの会へも教えに
いってくださいますよ!(N・T)

みっぱらクック -ギョウザ編-

DSC_1804 - コピー 小雨が降る12月15日(土)、中央ライフデザインセンターで障がいのある方とボランティアとが楽しく交流するサロン、「みっぱらクック」が開催されました。

今回のメニューは
  「ギョウザ」「おにぎり」

今回から、単に作るだけではなく、買い物をすることから始めることにしました。大人数の食材の量を計算をしたり、それぞれの家庭での作り方が違いがあるため「キャベツにする?白菜にする?」などと相談しながらの、楽しい買い物となりました。

DSC_1816 - コピーDSC_1818 - コピー DSC_1824 - コピーDSC_1806 - コピー  
     
 誰にだって できることはある。

具材をかき混ぜること。お米を研ぐこと。 コップを並べること。
できることはどんどんチャレンジしてもらいます。

そして、料理ができあがる嬉しさを、一緒に食べる楽しさを、おいしさを分かち合います。
 
DSC_1841 - コピー DSC_1842 - コピー


できあがったギョウザを頬張りながら、「上手にできたね。」「美味しいね!」と思わず笑みがこぼれます。また、「今度は何を作ろうか?」と考えたり、「買い物も積極的に関わってもらおう!」という提案がありました。
この度、サロン名も「みっぱらクック」*に決定したこともあり、今後、みんなで作りあげていく親しみの持てるサロンになっていきそうです。

*みっぱら・・・各務原のことを「みっぱら」と呼ぶらしい。
                 ( かかみがはら⇒ かかみっぱら ⇒ みっぱら ) 
   クック・・・料理人

みっぱらクックは毎月開催(予定)です。

次回は 平成25年1月19日(土)13:00~ 「白玉だんご」
その次平成25年2月09日(土)13:00~ 「未定」
です。

■お問い合わせは 各務原市社会福祉協議会 電話 058-383-7610 まで


社協尾崎支部での催し

 12月1日、社協尾崎支部(深田支部長)では健康講座が開かれました。
 地元の柴崎内科の先生が講師をつとめ「認知症と生活習慣病」と題しお話しされました。(写真左)皆さん熱心に聞かれ質問も多くあがり、認知症への関心の高さがうかがえました。
 認知症は本人も家族も大変ですが、周りの方の理解がないともっとつらいですね。このような機会があれば私も認知症について学びたいと感じました。(N・T)
IMG_0281shibasaki.jpgozakikouwa.jpg

会場から熱い拍手が!

 12月13日、今日は「ボランタリーハウスのつどい」(第3回市民福祉講座)があすかホールで行われました。
 ボランタリーハウス「三井北町みどりの会」(稲羽西支部:代表鹿島田さん=写真左)の実践発表が行われ、『来ていただmidori.jpgく方の笑顔が元気の元です』、と楽しく活動されている様子を話されました。また、毎回の活動を記録し、参加者にお渡ししている「みどりの会」新聞が100号を越えたとお聞きし(会場で掲示されていましたのでご覧になった方もおみえのはず:写真右)、歴史を感じました。
kasimada.jpg
 そのあとには、3つの障がい者施設の仲間によるステージ発表がありました。NPO法人星の村がダンス2曲(写真左)、エンジェルハウスがベルエンジェルスとしてハンドベルの演奏(写真中)、あしたの会共働学校が音楽劇「スイミー」(写真右)。会場も一体になり音楽に合わせた手拍子や、おしみない声援があったりと感動的なステージでした。
hosinomura2.jpg enjeru.jpg asita.jpg
 最後に僧侶でパーソナリティの川村妙慶さんが「聞き上手は伝え上手」と題し講演会がありました。
みなさんは聞き上手でしょうか。(N・T)

チケットはお早めに!

 12月10日(月)は雪の降る寒い一日になりましたね。子どもは雪だるまや雪合戦をして楽しんでいました。koraku.jpg
 さて、そんな寒い日でしたが、来年1月22日(火)社会福祉大会の入場整理券(無料チケット)の配布初日となり、多くの方に来ていただきました。
 今年の記念講演は笑点でおなじみの三遊亭好楽さんです。
チケット配布予定枚数にすぐに達しそうですので、お早めにお求めください。
 詳しくは、www.kakamigahara-shakyo.jp/news/ をご覧ください。(N・T)

子どもたちから元気をもらったよ!

  12月7日(金)、ボランタリーハウス「いこいのつつじ」(太田勝洋代表)の参加者約30名と、八木山小学校5年生の児童40名が交流会を開きました。会は八木山小学校で行われ、子どもたちはこの日のために、どんな交流会にしようかと相談し、一緒に楽しめるプログラムを計画しました。会は子どもたちの合唱で始まり、ゲームやクイズ、カルタなどを楽しみました。子供の笑顔や声に囲まれ、お年寄りの方はニコニコで、会話もはずみました。「カルタをしたのは何年振りだろう。夢中になって子どもと取り合ったよ。」「子どもたちから元気をもらったよ!」と感想がきかれました。寒い一日でしたが心温まる交流会となりました。八木山小学校の5年生の皆さん!ありがとうございました。(N・T)
CIMG3171_640.jpg
CIMG3170_640.jpgDSCF1313_640.jpg
CIMG3179_640.jpg
DSCF0027_640.jpgDSCF1329_640.jpg
八木山小学校のホームページもご覧ください


プロフィール

各務原社協

Author:各務原社協
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。