FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ3月ですね

♪ 灯りをつけましょ、ぼんぼりに~
 御花をあげましょ、桃の花~

あっという間に今年も2か月が過ぎようとしていますね。

東日本大震災からも11日で2年を迎えます。
「記憶から薄れることが一番つらいことだ。」とは被災者の声です。
3月を迎えるたびに震災を振り返り、日本人の強い絆を再確認したいものですね。(N・T)DSC09663-2.jpg

スポンサーサイト

えがお満開♫

もうすぐ三月だというのにまだ寒さが厳しいですね。
そんな中、稲羽西公民館でボランタリーハウス 松本パンダクラブの集まりがありました。
「普段は隣へも出てかんよ。でもここは楽しいから」と寒い中きてくれました。

DSC09552-2.jpg

温かいコーヒー・紅茶・お茶の飲み放題 
ボランティアさんの手作りパウンドキーキ豆乳ゼリー・ちらし寿司
おいなりさん・お菓子など盛りだくさんのおもてなし。

DSC09516-2.jpg


ひな祭りが近いこともあり、会員さん(参加者さん)のお孫さんがネイルアートのボランティアに来てくれました。
キレイになったつめを見て、笑顔がいっぱい咲きました。

DSC09554-2.jpg DSC09561-2.jpg

男性の方もペットボトル体操やレクリエーションの楽しさにニッコリ笑顔が咲きました。

いつもポカポカ憩いの場 みんなと話して笑いいっぱい 
お茶にお菓子におなかいっぱい  ボランティアさんの愛情いっぱい 
それが松本パンダクラブです 
                             image3[1]  

もし障がいを抱えたらあなたは…

 2月17日に社協八木山連合支部では近隣ケア研修が行われ100名を超す方が集まりました。
 2部構成で行われ、1部は近隣ケアグループの活動事例発表がありました。つつじが丘8の大柴さんと松が丘4の浅野さんから活動の様子や工夫されていることなど参考となるお話がありました。
 また2部として、地元にお住まいで介護老人福祉施設の施設長をされている児玉さんから、「もし障がいを抱えたらあなたはどのような生活を望むのか」と題しお話をしていただきました。児玉さんの施設では、認知症の方も自由に外出できる環境を整えたり、同性による介護やオムツをできる限り使わない、食事はベッドではなく食堂でとっていただくこと、胃ろうのかたも受け入れていることなど、住人さん(入所者のことです)の立場に立った介護がされています。
 施設に入所することは、かつては性と自尊心と思い出を捨てることと言われましたが、人生の最期をどのように過ごすかあらためてみなさん考えられたようです。かなうなら、やはり住み慣れた自宅が一番でしょうか。(N・T)DSCF1824-2.jpg DSCF1818-2.jpg

ぼたもちのお届け♡

  
今日は朝から道路が凍っていて、とっても寒い日でした*** 

にもかかわらず 那加雄飛地区不動丘公民館では近隣ケアグループ「クローバーの会」の方々、21名によるぼたもち作りが行われました。作られたぼたもちは地域の高齢者のお宅に届けられます。

ぼたもちおもちはもちろんあんこも
全部手作りの自慢の一品!!!
〝あんこは前日から用意しますが、
おさとうは当日の朝に入れるの。
そうするとつやつやになるから・・・〟
なんて裏技も教えていただきました。
 


皆さん和気あいあい♡とても楽しく活動されていました。
…しかし皆さんよく動かれる
 
ぼたもち作り


 
  お喜びの笑顔♡ありがとうが伝わります。
近隣訪問


ちまたではインフルエンザがはやり、いつもより体調を気にかけることが大切です。

近隣ケアグループの皆さんの日々の見守りに感謝です。

座談会にご参加いただきありがとうございました

各務原市社会福祉協議会では、平成24年度重点事業として支部社協単位での座談会事業を全支部で行いました。日本福祉大学の伊藤亜希子講師を座談会の進行役に迎え、のべ994名の参加をいただきました。支部の良いところ、支部社協に期待することの2つのテーマでKJ法という方法を用い、グループで話し合いました。これらの意見を次年度に活かすことと合わせ、自分のまちのよさ(強さ)を見直すきっかけになればと、「座談会で地域のつながりを考えてみよう事業IMG_0488-2.jpg」と銘打って行いました。このほど、すべての意見を掲載した報告書を発行しました。ウェブ上でも見られるようにしたいと思います。(N・T)  

支部長・福祉推進員合同会議が行われました

12日、市内17支部の支部長・福祉推進員さんにお集まりいただき会議が行われました。
平成25年度の支部への助成事業の紹介や、拠点づくり、赤い羽根共同募金自動販売機設置者募集など新しいメニューの提案を行いました。50名近く集っていただき、各支部長から今年度残すところあとわずかではありますが、事業報告など意見交換が行われました。(N・T)
IMG_0465-2.jpg IMG_0471-2.jpg

手作りです! -なかよしハウスー

 

フルーツ大副
本日のおやつフルーツ大福とマドレーヌ
これはボランティアさんの手作りです。すごいですね!
中にはイチゴ、バナナ、キウイ、生クリーム、カスタード、甘納豆、カステラが入っていてとってもおいしかったです

新鵜沼台コミュニティセンターで毎月第2金曜日13時から開催しているボランタリーハウス「なかよしハウス」(代表:足立光さん)では
こんなおいしい手作りのおやつがいただけます。

2月8日(金)におじゃますると、すでに40人近い方がいすに座ってお隣同士笑顔でお話ししていました。ボランティアさんも15人ほどみえて受付をしたり会場の準備をしたりされていました。

13時になると代表の足立さんよりあいさつが行われ、ボランティアさんによる体操が始まります

体操中 

その後は、皆さんお待ちかね(?)の本日のおやつです。
皆さんとっても嬉しそうに召し上がっていました

詐欺について

おやつの後は、地域包括支援センタージョイフル各務原の前田さんより
お年寄りが被害に遭いやすい悪徳商法などの話をされていました

新鵜沼台のお年寄りが気軽に参加してほしいと、足立代表もおっしゃっていました。


みなさん気付きましたか?大福の上はハートになっていますよ

プロフィール

各務原社協

Author:各務原社協
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。