スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

託児ボランティアを派遣しました

平成26年2月18日(火)午前11時から、蘇原コミュニティセンター(そらーら)で「蘇原ママヨガサークル」が開催され、初めて中部学院大学の学生2名を託児ボランティアとして派遣しました。このヨガサークルでは、子育て中のお母さんがとても温かい雰囲気の中でヨガを学ぶことができますが、一緒に来た小さなお子さんの託児はこれまでは講師と参加者が交代で行っていました。今回初めて社協に託児ボランティアの依頼があり、男女1名ずつの学生に活動してもらいました。学生は、1歳から2歳までの7名の幼児たちを相手に折り紙や絵本の読み聞かせ、落書きなどに奮闘。「初対面の子どもたちで距離感をつかむのが難しいけど、とてもかわいくて、やりがいのある活動でした。」と男子学生の声。講師の方は「初めての試みで、私自身すごく楽しみでした。お子さんのみえるお母さん達にたくさん参加してもらいたいですし、子どもたちと遊んでもらえてとても助かりました。」とお話いただきました。
022.jpg
030.jpg


このように子育て中のお母さんとお子さん、そして次の時代を担う学生とがつながって交流が図られ、やさしさが広がっていくといいですね。




スポンサーサイト
プロフィール

各務原社協

Author:各務原社協
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。